今の内からメタボ対策

健康は何よりも大切なものですよね。健康を維持することが出来れば年齢を重ねても好きなことが出来ますし、医療費などでお金を使うこともありませんから、人生を楽しむことが出来るでしょう。しかし、年齢とともに体は老化していくもの。老化により、体の変化を感じる方も多いと思います。

年齢とともに、「お腹が出てきた」と感じている方も多いのではないでしょうか。「メタボ対策をしなくては」と思っている方もいらっしゃるでしょう。そもそもメタボというのは、高血圧や高血糖、脂質異常などの症状を2つ以上発症している状態のことを指しています。正式名称はメタボリックシンドロームと言われており、メタボの状態を放っておくことで更に状態が悪化し、糖尿病や脳血管障害といった生活習慣病を発症してしまうことになります。男性の場合には40歳から74歳で2人に1人、女性の場合には5人に1人の割合でメタボを発症していると言われています。

「自分は大丈夫」と思っている方でもメタボ予備軍である可能性がありますから、日頃から注意し、予防をしていくことが大切です。メタボ予防をするということは、医療費を削減する効果もありますし、何よりも自分の体への負担を抑えることが出来ますからね。生活習慣病を発症してしまえば今まで通りの生活が出来なくなってしまうこともありますから、「年齢とともにお腹が出てきている」「外食が多くて、脂っこい食事が好き」という方は、今からメタボ対策を行っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です